茨城スバル自動車株式会社 | 茨城県のスバル正規ディーラーネットワーク

店長・山口 明弘

INTERVIEW

店長

山口 明弘

2003年入社

競合店が建ち並ぶエリアで、
「ありがとう。また来るね」と
選んでいただける店舗を目指す。

私が店長を務める守谷店は“利根川を1本挟んだ先が隣県”という立地にあります。競合店舗が多い中で、お客様に「ありがとう。また来るね」と言っていただけるような店舗作りに取り組んできました。ご来店くださったお客様の応対はもちろん、電話対応から納車、点検・整備のご案内にいたるまで、すべてのサービスに心を込めていくことで、1人でも多くのSUBARUファンを増やしていきたいと思っています。この目標は決して簡単なことではなく、店舗のスタッフ全員が気持ちを一つにすることが大切です。例えば、難しいご要望をいただいた時、「できません」とお答えするのではなく、「こういう方法でしたら、可能ですが」と代替案を提案してみること。店長就任当初は、スタッフと十分に時間をかけて面談を行い、一人ひとりが高いモチベーションをもって働けるようフォローしていきました。サービス工場との連携にも力を入れており、お客様から「あのメカニックはいつも誠実に対応してくれるね」。また彼にお願いしたい」という評価をいただいたことも。お客様にご満足いただけたことに加えて、メカニックが一回りも二回りも成長したことを実感し、私までうれしくなります。

入社のきっかけ

営業職の父の姿を見て育った私は、大学時代の専攻を活かして、精密部品メーカーの設計職として経験を積んできました。しかし、年を重ねるごとに、少しずつ父の姿と自分の未来を重ね合わせるようになったのです。もともと車が好きだし、自動車販売会社の営業は自分に合っているかもしれない――そんな願いを込めて、茨城スバル自動車に転職しました。以来、私は、お客様との会話の中で“カーライフ”に関するご要望を引き出し、お客様の人生そのものをさらに豊かにするようなご提案を目指していきました。私の提案をお客様が受け入れ、喜ぶ瞬間を見る度に、「この仕事を選んで良かった」と心の奥底から実感します。

店長・山口 明弘

学生の皆様へメッセージ

真面目で誠実。素直に知識を吸収していく姿勢。
元気いっぱいの笑顔を浮かべた学生さんと出逢いたい。

「茨城スバル自動車の強みは?」と聞かれたら、迷うことなく私はこう答えます。「従業員を大切にする風土」にあると。何よりも従業員が仕事を心から楽しみ、生き生きと働いてこそ、お客様満足度を向上させていくことができる。この考えがベースにあるため、常に働きやすい環境を目指して、さまざまな取り組みを進めています。これから入社する皆さんには、当社ならではの環境の中で、元気いっぱいに仕事に取り組んでほしいですね。私たちが求めているのは、誠実に人と向き合う姿勢をもち、先輩や上司から多くのことを学び取っていく素直さを備えた方。自動車の知識や接客マナーは、入社後の研修で十分に身につけることができますよ。

ENTRYエントリー

募集要項をお読みのうえ、お問合せ。またはマイナビよりエントリーください。

PAGETOP
Copyright © 茨城スバル自動車株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.