茨城スバル自動車株式会社 | 茨城県のスバル正規ディーラーネットワーク

カーライフアドバイザー・櫻井尚子

INTERVIEW

カーライフアドバイザー

櫻井 尚子

2015年入社

最も地域のお客様に根ざし、
最も地域のお客様に貢献できる。
茨城スバル自動車には、
この思いをかなえられる環境があります。

就職活動中、当社の会社説明会に参加したときのことを今もよく覚えています。「お客様に『安心と愉しさ』をお届けする」という明確かつダイレクトなビジョンに大きな共感を覚えたからです。茨城県内の出身で、「最も地元に根ざし、最もお客様に貢献できる仕事」を探していた私は、当社で自分の思いを成し遂げたいと思ったのです。何よりも、安心と愉しさを追求してきたSUBARUの車なら、私も自信を持って販売できると思いました。

カーライフアドバイザーの仕事はまさにその名の通り、お客様のお車に関するご相談に応えること。私は店舗のカウンターに常駐し、お客様対応や販売活動、ショールームの管理などの仕事を任されています。日々、お客様に対応していると、ちょっとした会話の中にヒントが隠されていることに気付きます。例えばお客様のご趣味に関するお話から、カーライフにつながることも珍しくないんですよ。ペットを飼われている方に対して、「大型犬の場合はゲージが大きくなるので、ご希望の車種よりワンサイズ大きなものをご検討してみては」とお申し出をすることも。お客様のことをより深く知るプロセスの中で、お客様が快適なカーライフを送るためのご提案ができる。ここに、私たちの仕事の楽しさがあると感じています。

カーライフアドバイザー・櫻井尚子

私の目指す姿

好奇心旺盛に仕事に取り組んで、
新しい知識を貪欲に吸収していく

つい先日、あるお客様がご来店くださったときのこと。お子さんの就職を機に、お車の購入を検討されていました。お子さんにとって初めての車ということもあり、いろいろなご要望をお伺いしながら提案を進めました。ご成約後、お客様が「やっぱりSUBARUがいいわ」と言う言葉を聞いて、感無量の気持ちになりました。私たちカーライフアドバイザーも車の点検やメンテナンスを担うメカニックも、全員が「安心と愉しさ」を心に抱き、お客様に対応している。私たちの姿勢をお客様が評価してくれたのですから、これほど嬉しいことはありません。

茨城スバル自動車は社員同士の仲がとても良く、プライベートでの交流も多いです。先輩に誘っていただいて、新しい趣味を始めることも珍しくありません。新しいことでも好奇心旺盛に取り組み、いろいろなことを吸収する。そんな姿勢を持った人が、茨城スバル自動車に向いていると思います。私も引きつづき全力で仕事に取り組んでいって、すべてのお客様に信頼していただけるカーライフアドバイザーを目指していくつもりです。

ENTRYエントリー

募集要項をお読みのうえ、お問合せ。またはマイナビよりエントリーください。

PAGETOP
Copyright © 茨城スバル自動車株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.